血糖値を抑える為に食事の時間を気に留めて!

血糖値を抑える為に食事の時間を気に留めて!

食事の基本としては1日3回、毎日一定の時間で摂ることが推奨されています。
しかしながら、血糖値を下げる対策をしたい場合、これはあまり関係ありません。
糖尿病の人や血糖値が高めの人がしなければいけないのは食後血糖の上昇を防止することですので、食事の時間として別の対策をおこなう必要があるのです。

食後血糖値のピーク時間

一般的に、食事を摂ったあともっとも血糖値が高まるのは、食後1時間程度です。
個人差があって多少の誤差はあるでしょうが、食後血糖値がピークに達している時間に糖質を摂ると、血糖値の高まりに追い討ちをかけることになり、数値が高い状態が継続してしまいます。

食事の間隔

食後血糖値のピークを避ける必要がありますので、1回食事を摂ったあとは、2~3時間が経過するまでは食事を摂らないのが望ましいでしょう。
とくに朝食と昼食の間隔は短くなりがちですので、たとえば日曜日ゆっくり起きて11時ごろに遅い朝食を摂ったとしましょう。
そして、普段は12時に昼食を摂っているとすれば、11時に朝食を摂ったことで12時には食後血糖値がピークに達しているため、朝食を摂ったあと2~3時間が経過した時刻まで昼食を摂るのは避ける必要があります。

食事にかける時間

いわゆる早食いやドカ食いというのは、血糖値の急激な上昇の原因となります。
食事はゆっくりと時間をかけて摂るのが理想的です。
よく噛んで食べることで自然と食事時間は長くなりますが、習慣になるまでは意識して食事を摂りましょう。
よく噛むことで脳が満腹感を覚えるのですが、お腹がいっぱいと感じるまでにはおよそ20分を要します。
したがって、1回の食事では20分を目安に摂るようにすると、血糖値の上昇がゆるやかになり、対策としては効果的といえるでしょう。
ただ、とにかく長く時間をかけるのは逆効果です。
いわゆるダラダラ食いは食事量が多くなりやすく、血糖値が高い状態が長く続くことになりますので、くれぐれも注意してください。

スポンサーリンク

血糖値を抑える為に食事の時間を気に留めて! 関連ページ

メイプルフーズ株式会社の全国宅配食事セットの効果・効能・口コミは?
目次1 メイプルフーズ株式会社【美健倶楽部】の全国宅配食事セットとは2 全国宅配食事セット“BC400”とは3 […]
糖尿病の食事療法1:三大栄養素をカロリー計算して3食きちんと摂る
糖尿病の治療で薬を用いることがありますが、基本となるのは食事療法だと言われています。 糖尿病の食事療法では三大 […]
糖尿病の食事療法2:低炭水化物(低糖質)食
糖尿病治療の主体は食事療法と言われており、以前からさまざまな食事療法が試されてきました。 低炭水化物食はそのな […]
低炭水化物(低糖質)食は外食もOK!注意点は?
低炭水化物食という考え方はもともとアメリカで生まれましたが、日本でも少しずつ浸透してきています。 欧米人は炭水 […]
炭水化物・糖質・糖類の違いとは?
炭水化物や糖質、糖類などは最近よく聞かれる言葉ですが、その違いを明確にわかっている人はあまり多くないようです。 […]
外食時の血糖値を抑えるポイント
糖尿病の患者が外食をするのはあまりよろしくないとされていますが、絶対に外食してはいけないわけではありません。 […]
食品のGI値について知っておいて下さい
血糖値が高めで心配だという人は、数値を下げる対策をはじめる前に食品のGI値について知っておいたほうがよいでしょ […]
食べる順番で血糖値を抑える
糖尿病の人や血糖値が気になる人は、食事の順番を変えることで数値の上昇を抑えるのに効果的です。 どんなものから順 […]
血糖値と「脂肪」「たんぱく質」「炭水化物」の関係
脂肪、たんぱく質、炭水化物では、血糖値に及ぼす影響が異なります。 実際に摂取した場合、どれだけの速度で血糖値に […]
糖尿病食
糖尿病食というのは、摂取カロリーを控えないといけない糖尿病の罹患者の為に考えられたメニューやレシピの事です。 […]

トラックバックURL

https://tonyobyo.minaoso.info/syokuji-jikan/trackback/