ダイエットすれば糖尿病は治せるのか?

ダイエットすれば糖尿病は治せるのか?

一般的に、肥満や過体重は糖尿病に悪影響を及ぼすとされています。
肥満の状態がつづくと、治療をしても血糖値が下がりにくいというのがその理由です。
また、食べ過ぎなどによって肥満となると、体のなかで糖をエネルギーとして消費する、もしくは蓄える働きをもつインスリンの必要量が増します。
そのため、インスリンを生成する膵臓が、肥満という状態に対応しようとします。
肥満がいつまでも解消されないとインスリンを生成する膵臓は肥大して、インスリンの分泌量が減少するといった障害が起こります。
そういった影響を受けて、糖尿病の発病がうながされ、悪化しやすくなってしまうのです。

また、肥満は糖尿病のほかにも高脂血症や高血圧などの発病リスクを高めると言われています。
肥満体型の糖尿病患者がダイエットをすることで、血糖値を下げることができたという例は少なくありません。

ダイエットをして適正体重を維持することは、糖尿病の改善だけでなく、予防にもつながると言われています。
現代人は食べ過ぎや運動不足の影響で、どうしても肥満になりやすいとされています。
肥満となると血糖を処理する働きが弱まり、軽い糖尿病になってしまう危険性が高まります。
しかし、症状が進行する前にダイエットをして肥満を解消すれば、症状の進行を食い止めて問題がない状態にまで戻すことは可能です。
ところが、肥満を改善せずに放っておいて、本格的に糖尿病になってしまう人は多いとされています。
こういった、肥満によって引き起こされる糖尿病は「肥満糖尿病」と呼ばれます。

肥満糖尿病の改善には、ダイエットが必須と言われています。
ダイエットによって適正体重に戻すことで血糖コントロールは正常な状態となり、インスリンの感受性や分泌量も改善します。
3キロ体重を減らすだけでも、こういった効果は得られると言われています。
ダイエットに取り組む場合は、食事管理だけでなく運動も組み合わせるといいとされています。
運動によって筋肉を強化することは、太りにくい体質にすることにつながるので、長期的な糖尿病の改善や予防に結びつきます。

スポンサーリンク

ダイエットすれば糖尿病は治せるのか? 関連ページ

インプラント治療との関係
インプラント治療とは、体に埋め込む形の医療機器や、それにまつわる治療法のことを言います。 心臓のペースメーカー […]
糖尿病患者の喫煙はどうなのか
目次1 喫煙は百害あって一利なし2 糖尿病患者への害 喫煙は百害あって一利なし 喫煙は交感神経を刺激して血糖を […]
心房細動との関係
心房細胞になると心拍の動きが過剰に増え、1分間で300回以上にもなると言われています。 通常であれば、安静時に […]
微量元素との関係
微量元素の不足が糖尿病などさまざまな病気に関わっているのではないかという研究は昔からされてきました。 微量元素 […]
性格との関係
糖尿病と人の性格には関係があるのでしょうか。 昔から「病は気から」と言われ、気の持ちようが病気のかかりやすさ・ […]
口の渇きについて
目次1 ドライマウス2 なぜ口が渇くのか ドライマウス 口の渇きは、「ドライマウス」とも呼ばれ、口がカサカサし […]
コーヒーとの関係
目次1 抗酸化作用とは2 クロロゲン酸がコーヒーには含まれている3 コーヒーは糖尿病のリスクを下げる 抗酸化作 […]
口臭との関係
糖尿病になると口臭がきつくなるという話を聞いたことがあるでしょうか。 糖尿病による口臭の原因はいくつかあります […]
リウマチとの関係
目次1 リウマチは合併症ではない2 免疫が暴走するのはなぜ? リウマチは合併症ではない 結論から言うと、リウマ […]
低体温との関係
目次1 低体温とは2 免疫と感染症3 予防と低体温の克服 低体温とは 低体温とは、平熱が36度以下の状態を指し […]

トラックバックURL

https://tonyobyo.minaoso.info/%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%99%e3%82%8c%e3%81%b0%e7%b3%96%e5%b0%bf%e7%97%85%e3%81%af%e6%b2%bb%e3%81%9b%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%81%8b%ef%bc%9f/trackback/