外食時の血糖値を抑えるポイント

外食時の血糖値を抑えるポイント

糖尿病の患者が外食をするのはあまりよろしくないとされていますが、絶対に外食してはいけないわけではありません。
実際のところ、糖尿病を患っていても定期的に外食するという人は多く、ストレスで血糖コントロールに悪影響を及ぼすほうが問題だという話もあります。
しかしながら、糖尿病ではない人と同様に外食が摂れるのかというと話は別です。
摂り方を工夫すれば外食できるということですので、ここで詳細をチェックしてみてください。
なお、ここで紹介する外食の摂り方は、血糖値が高めで病気になるのが心配という人にもおすすめです。

外食のメニュー選び

外食を摂る場合、GI値やカロリーが高く、栄養バランスの偏りを招くメニューは避けるのが基本です。
血糖値が急上昇しやすく、太りやすくなってしまうためです。
GI値やカロリーが高いものでも残したり、揚げ物なら衣を取ったりと涙ぐましい努力でどうしても食べたいメニューを選ぶことも可能は可能ですが、好きなものを食べられた満足感よりも満腹感を得たい場合には定食がおすすめです。
定食は副菜や汁物、メイン料理、主食がバランスよく使われているため家庭料理に近く、めん類や丼物といった単品メニューより栄養バランスがよいのが特徴です。
血糖値の上昇を抑えられる食事の摂り方もしやすいため、あまり神経質にならなくてよいのも魅力的です。
なお、定食といってもいろいろありますが、メイン料理に揚げ物が使われていないものを選ぶのが血糖値対策をする人にはおすすめです。

食べ方

最初に副菜・汁物を摂りますが、食物繊維が豊富に含まれているものから食べていきます。
次に肉類や魚類といったメイン料理を食べ、最後にごはんなどの主食を摂りましょう。
よく噛んで食べて、20分を目安に食事に時間をかけてください。
これにより血糖値の急激な上昇が抑制されるからです。
なお、カロリーオーバーしそうなときには量を控えめにしておくことが大切です。

外食の摂り方に関する注意点・補足

この外食の摂り方は一般的に血糖値が高い人の場合であり、糖尿病で超速攻型インシュリンを食事の前に注射している場合には低血糖を招くことになりません。

スポンサーリンク

外食時の血糖値を抑えるポイント 関連ページ

メイプルフーズ株式会社の全国宅配食事セットの効果・効能・口コミは?
目次1 メイプルフーズ株式会社【美健倶楽部】の全国宅配食事セットとは2 全国宅配食事セット“BC400”とは3 […]
糖尿病の食事療法1:三大栄養素をカロリー計算して3食きちんと摂る
糖尿病の治療で薬を用いることがありますが、基本となるのは食事療法だと言われています。 糖尿病の食事療法では三大 […]
糖尿病の食事療法2:低炭水化物(低糖質)食
糖尿病治療の主体は食事療法と言われており、以前からさまざまな食事療法が試されてきました。 低炭水化物食はそのな […]
低炭水化物(低糖質)食は外食もOK!注意点は?
低炭水化物食という考え方はもともとアメリカで生まれましたが、日本でも少しずつ浸透してきています。 欧米人は炭水 […]
炭水化物・糖質・糖類の違いとは?
炭水化物や糖質、糖類などは最近よく聞かれる言葉ですが、その違いを明確にわかっている人はあまり多くないようです。 […]
食品のGI値について知っておいて下さい
血糖値が高めで心配だという人は、数値を下げる対策をはじめる前に食品のGI値について知っておいたほうがよいでしょ […]
血糖値を抑える為に食事の時間を気に留めて!
食事の基本としては1日3回、毎日一定の時間で摂ることが推奨されています。 しかしながら、血糖値を下げる対策をし […]
食べる順番で血糖値を抑える
糖尿病の人や血糖値が気になる人は、食事の順番を変えることで数値の上昇を抑えるのに効果的です。 どんなものから順 […]
血糖値と「脂肪」「たんぱく質」「炭水化物」の関係
脂肪、たんぱく質、炭水化物では、血糖値に及ぼす影響が異なります。 実際に摂取した場合、どれだけの速度で血糖値に […]
糖尿病食
糖尿病食というのは、摂取カロリーを控えないといけない糖尿病の罹患者の為に考えられたメニューやレシピの事です。 […]

トラックバックURL

https://tonyobyo.minaoso.info/gaisyoku-point/trackback/