賢者の食卓の効果・効能・口コミは?

賢者の食卓の効果・効能・口コミは?

糖分と脂肪のWトクホ!

【賢者の食卓】とは「好きなもの、美味しいものを、お腹いっぱい食べたい!」皆さん、そうですよね。
しかし、多くの人が好む「美味しいもの」には糖分と脂肪がたっぷり‥‥。

事実、この2つが体に入ると、美味しさの快感を感じる脳内物質が盛んに分泌され、「もっと食べたい!」「たくさん食べたい!」という欲求がどんどん出てくるそうです。
そのため、美味しいと感じる食べ物ほど糖分・脂肪が多く含まれているのですが、それを欲求に従って好きなだけ食べていたら‥‥大変なことになります。

太るのはもちろんのこと、様々な病気のリスクが高まりますし、肌が荒れやすくなったり、精神状態が不安定になることもあります。
でも、「食べることを我慢したくないし、かえってストレスになりそう」そんな方には、大塚製薬のWトクホ【賢者の食卓】がオススメ!糖分と脂肪、両方の吸収を抑えることができる特定保健用食品です。

近年、日本人の健康において問題視されている生活習慣病やメタボリック症候群は主に食生活の乱れが原因ですが、そもそもは食の欧米化に伴って食物繊維の摂取量が減少したことが根本にあると言われています。

そこで大塚製薬は「今こそ、古くから日本人が多く摂取してきた食物繊維が必要」と考え、現代人のライフスタイルに適した方法で手軽に食物繊維を摂取できる製品として【賢者の食卓】を開発しました。

この商品名には、「昔の人の賢い食生活に戻ろう」「いにしえの賢者の知恵を現代に蘇らせよう」という願いが込められており、つい美味しいものを食べ過ぎてしまう現代人の心強い味方となります。

【賢者の食卓】の3つの特長+2つの推薦・推奨

【賢者の食卓】には、現代人のライフスタイルを考えた3つの特長があります。

糖分と脂肪の吸収を抑える!

現代人に不足している食物繊維(難消化性デキストリン)を主成分として配合。
食事と一緒に摂ることで、美味しいものに多く含まれる糖分と脂肪が体内へ吸収されるのを抑え、食後の血糖値や中性脂肪値の上昇を穏やかにします。

溶けやすい無味無臭の粉末!

飲み物の味や香りを変えずにサッと溶けてそのまま美味しくいただけるので、食事のシーンを選びません。
例えば、朝食の味噌汁やコーンスープ、昼食のホットコーヒーや紅茶、アイスコーヒーやジュースなどの冷たい飲み物にもOK。
つい食べ過ぎてしまう外食のディナーでも、お冷に溶かしてゆっくり食事を楽しむことができます。

携帯に便利なスティックタイプ!

1食あたりの目安量が個包装されているので、外出先でも手軽に摂ることができます。
現代人の健康をサポートする【賢者の食卓】は、健康の専門家もオススメしています。

“日本人間ドック健診協会推薦商品”の認定を取得!

国民の健康増進を目指す協会から、健康に役立つ製品として推薦されています。

“医師の推奨商品”の認定を取得!

実際に【賢者の食卓】を飲用した医師400人にアンケート調査を行った結果87%が、周囲の人に「ぜひ勧めたい」「勧めたい」と回答しました。
さらに、「血糖値・中性脂肪の対策に役立つと思いますか?」に対して94%が「強くそう思う」「そう思う」と評価。
「食事をコントロールしづらい人に役立つと思いますか?」に対して86%が「強くそう思う」「そう思う」と評価しています。

【賢者の食卓】の主成分“難消化性デキストリン”とは

【賢者の食卓】は、難消化性デキストリンの働きによって食生活の改善をサポートします。

難消化性デキストリンとは?

トウモロコシのデンプンから作られた水溶性食物繊維です。
トウモロコシが原料なので安心して摂ることができ、FDA(アメリカ食品医薬品局)やWHO(世界保健機構)においても「1日の摂取上限量を明確に定める必要がないほど安全な食品素材」として分類されています。
ミネラルの吸収が阻害されないため、様々な食品に応用されており、数々の特定保健用食品に「機能性食品素材」として配合される有名なトクホ成分です。

難消化性デキストリンの働き

そもそも水溶性食物繊維とは、水に溶ける食物繊維のことで、粘性・吸着性・発酵性があるのが特徴です。
その一種である難消化性デキストリンは、特有の粘性によって胃腸内をゆっくり移動します。
食事と一緒に摂ると、そこに含まれる糖分や脂肪もゆっくり移動するため、小腸の粘膜から吸収されるまでに時間がかかります。
その結果、糖分・脂肪の吸収が抑えられ、食後の血糖値や中性脂肪値の上昇を穏やかにすることができるのです。

他にも嬉しい効果が!

水溶性食物繊維の一種である難消化性デキストリンは胃腸内をゆっくり移動することで、お腹が空きにくく、食べ過ぎを防ぐことができます。
また、コレステロールなどを吸着して体外へ排出したり、大腸内で発酵・分解されることで善玉菌を増やし、腸内環境を整えて便秘や下痢を改善する効果も期待できます。
さらに、難消化性デキストリンの摂取によってミネラル吸収率が高まることが実証されています。

【賢者の食卓】の効果

食後の血糖値の上昇を穏やかにする

【賢者の食卓】の主成分である難消化性デキストリンには食事から摂取した糖分が小腸で吸収されるのを抑える働きがあり、それによって食後の血糖値の上昇を穏やかにする効果があります。

血糖値について

そもそも血糖値とは、血液中に含まれるブドウ糖の濃度のこと。
食事から摂取した糖分は、消化酵素によってブドウ糖に分解されてから小腸で吸収され、血液によって全身へと運ばれていきます。
そのため、血糖値は食事するたびに上がるのですが、問題は上昇スピード。

過剰に糖分を摂取した場合、一度に大量の糖分を吸収することで血糖値が急激に上昇します。
すると、食後に上がった血糖値を元の数値まで下げるインスリンというホルモンが急な上昇に追いつけず、正常に血糖値を下げることができなくなります。

そして、血糖値が上昇したままの状態が続くとインスリンの機能が低下し、血糖値をコントロールできなくなった結果、糖尿病などを引き起こします。
それを防ぐためには、食後の血糖値がゆっくり上昇するように糖分を摂ること自体を控えるか、糖分が吸収されるのを抑える必要があるのです。

難消化性デキストリンによる「糖分の吸収抑制作用」

健常成人男性10名に対して、うどん定食と一緒に難消化性デキストリン5gを配合したお茶を摂取した場合、普通のお茶と一緒に摂取した場合に比べて食後の血糖値の上昇が穏やかになることが認められました。
なお、難消化性デキストリン配合のお茶を摂取した場合と普通のお茶を摂取した場合の血糖値上昇の累積値を比較すると、食後30分で13%抑制、食後120分で24%抑制されました。

食後の中性脂肪値の上昇を穏やかにする

【賢者の食卓】の主成分である難消化性デキストリンには食事から摂取した脂肪が小腸で吸収されるのを抑える働きがあり、それによって食後の中性脂肪値の上昇を穏やかにする効果があります。

中性脂肪について

中性脂肪とは、万一に備えて蓄えられている脂肪のこと。
体内に蓄えられている脂肪にはいくつか種類があり、まずは脂肪酸がエネルギーとして使われます。

中性脂肪は脂肪酸が不足したときに消費される、言わば予備のエネルギー源です。
食事から摂取した脂肪は、ほとんどが中性脂肪となります。
そして、小腸で吸収された中性脂肪は血液に送られた後、皮下脂肪や内臓脂肪といった脂肪組織、肝臓、血液などに蓄えられます。

脂肪を多く含んだ食事ばかりしていると、これらに余分な中性脂肪が蓄積されていき、肥満やメタボリック症候群、脂肪肝、動脈硬化などを引き起こします。
それを防ぐためには、運動によって余分な中性脂肪が燃焼させるか、脂肪を摂ること自体を控える、または、脂肪が吸収されるのを抑える必要があるのです。

難消化性デキストリンによる「脂肪の吸収抑制作用」

健常成人13名に対して、ファストフード(ハンバーガーとポテト)と一緒に難消化性デキストリン5gを配合した飲料を摂取した場合、配合していない飲料を摂取した場合に比べて食後の中性脂肪値の上昇が穏やかになることが認められました。
なお、難消化性デキストリン配合の飲料を摂取した場合と配合していない飲料を摂取した場合の食後6時間までの中性脂肪値上昇の累積値を比較すると、27%抑制されました。

脂肪の排泄量を増加させる

【賢者の食卓】の主成分である難消化性デキストリンには脂肪の吸収を抑えると共に、体外へ排泄される脂肪の量を増やす働きがあり、それによって体脂肪の蓄積防止と減少、両方の効果が期待できます。

体脂肪について

体脂肪とは、体内に蓄えられている脂肪のことで、皮膚の下についた皮下脂肪や、内臓まわりについた内臓脂肪の総称です。
体脂肪は、脂肪分の多い食事によって増加すると思われがちですが、脂肪だけでなく糖分の過剰摂取も体脂肪を増やす原因となります。
体を動かしたり脳を働かせたりするエネルギーとして使い切れずに残った糖分は体脂肪として蓄積されるからです。

その働きをしているのが、血糖値が上昇した際に分泌されるインスリン。
インスリンには、食後に上昇した血糖値を下げるために血液中の糖分を脂肪組織に取り込む働きがあり、糖分の吸収量が多いほどインスリンの分泌量も増えて体脂肪が増加します。

それを防ぐために必要なのは、体脂肪の元となる糖分と脂肪の吸収を抑えること、そして、すでに蓄積された体脂肪を消費するか、体外へ排泄することです。
体脂肪はエネルギー消費の他に、尿からも排泄されるため、その排泄量を増やすことで余分な体脂肪を減らすことができます。

難消化性デキストリンによる「脂肪排泄量の増加作用」

健常成人10名に対して、1日3回10日間、難消化性デキストリン5gを配合した飲料を摂取した場合、配合していない飲料を摂取した場合に比べて脂肪の吸収が抑えられ、体外への排泄量が増加することが認められました。
なお、この実験では2倍の増加が確認されました。

AMAZONで価格・詳細を見てみる → 賢者の食卓

【賢者の食卓】について、よくある質問

より安全で効果的に【賢者の食卓】を利用していただくために、皆さんが気になる疑問を解決します。

安全性について

「糖尿病の人も利用できますか?」

安全性の高いトウモロコシ由来の食物繊維を使った食品なので、安心してご利用いただけます。
ただし、糖尿病の薬を服用中の場合は、主治医の治療方針もあるので事前に医師へ相談することをオススメします。

「妊婦や子供も利用できますか?」

安心してご利用いただけます。
ただし、食物繊維の作用により、お腹がゆるくなることがあるのでご注意ください。

「血糖値や中性脂肪が高くなくても利用できますか?」

数値を下げすぎるということはないので、正常値の方もご利用いただけます。
【賢者の食卓】は、血糖値や中性脂肪が気になる方だけでなく、脂肪の多い食事を摂りがちな方や、食物繊維が不足しがちな方にもオススメです。

摂取方法について

「食事中に飲み忘れたら、食後でも飲んだ方が良いですか?」

血糖値は食後30分でピークになるので、30分以内を目安にお飲みください。

「溶かす飲料の量が多いと、効果が薄まりますか?」

効果は変わらないので、お好みの分量に溶かしてお飲みいただけます。

「効果が高まる飲料や、効果が下がる飲料はありますか?」

溶かす飲み物によって効果が変わることはありません。
お酒でも問題ありませんが、ビールやサワーなどの場合はダマになったり泡が溢れることがあります。

「1包を3食に分けて飲んでも良いですか?」

1食あたり1包の摂取で効果が認められているので、分けずにお飲みいただくことをオススメします。

【賢者の食卓】利用者の感想

ダイエット効果「本当に効果があるの?」「本当に味もニオイもしないの?」健康食品は実際に飲んでみないと、本当のところは分かりませんよね。
そこで参考までに、【賢者の食卓】を利用した方の感想をご紹介します。

ダイエット効果について

・「50代だから基礎代謝が落ちているせいなのか、食事量を減らして1日2食にしても、週2でジムに通って運動してもなかなか体重が落ちず‥‥諦めかけていた時にたまたま新聞広告で賢者の食卓を見つけ、ダメ元で購入しました。
とりあえず、1日2食にしてから肌の調子が悪いしストレスも溜まりぎみだったので3食に戻し、毎食欠かさず飲み続けて、現在2箱半目。
体重が4kg落ちました!便通が良くなったことで減量できて肌の調子も良くなって、私の中で過去最高の補助食品です。」

・「普段は間食を一切せず、賢者の食卓を飲むときだけ食べるようにしています。
おかげで、あまりストレスを感じることなくダイエットを続けることができ、体重が少しずつ落ちてきました。
また、もともと便秘というわけではないのですが、これを飲んだときはスッキリ感が違います。
便の量が増えたことも、体重を落とせている要因かもしれません。
健康維持のためにも飲み続けたいと思います。」

・「炭水化物や油物が多めのガッツリした食事のときに飲んでいます。
これを飲むだけで痩せることはありませんが、飲んだときは暴食してしまっても体重がほとんど変わりません。
なので、ダイエットが目的なら、ある程度の食事制限や運動が必要ですが、“糖分と脂肪の吸収を抑える”という効果はそれなりにあると思います。」

血糖値や中性脂肪への効果について

・「高血糖の対策として、4ヶ月前から飲み始めました。
正直、あまり当てにはしていなかったのですが、血糖値が103mgから91mgに下がりました。」

・「賢者の食卓を飲み続けて数ヶ月。
いつも中性脂肪が高く、去年の健康診断では266もありましたが、今年は正常値の120だったので、効果が出たんだと思います。」

・「正確な数値は測っていないので分かりませんが、食後の急激な血糖値の上昇が無いのを何となく実感しています。」

続けやすさについて

・「無味無臭の真っ白な粉で、飲み物の風味が変わることはありません。
ホット以外にもよく溶けますし、キンキンに冷えた水でもしっかりかき混ぜればきちんと溶けます。
今までこれと似たような粉末状の商品をいくつか試し、どれも変な味がしたり、溶けずにダマになったりで長続きしませんでしたが、こちらの商品はそういったことが一切なくて続けやすいです。」

・「初めに粉を舐めてみると少しだけ甘さを感じたのですが、水に混ぜて飲んだら何の味もしませんでした。
何より驚いたのが、溶けやすさ!コップに粉末を入れてからお茶を注いだら、それだけで完全に溶けていてビックリしました。」

・「コーヒーに入れても風味が損なわれないのが、ありがたい。
携帯しやすいサイズと溶けやすさから、外出先でもサッと手軽に摂れるところも助かります。
毎食続けるにはコストがかかるかと思いましたが、1食あたりの値段を考えたら市販のペットボトルのトクホ飲料より断然リーズナブルです。」

【賢者の食卓】のメリット&デメリット

【賢者の食卓】は多くの方から喜びの声が寄せられており、口コミサイトでも高評価を獲得しています。
とはいえ、効果の感じ方などには個人差があるので、良い感想ばかりというわけではありません。
そこで、利用者の感想や口コミから分かった【賢者の食卓】の「利用して良かった!」と感じるメリット、「ちょっと残念‥‥」と感じるデメリットをまとめました。

メリット

《便秘が解消された!》

最も多かったのが、この感想。
【賢者の食卓】に配合されている難消化性デキストリンはお通じを良くする水溶性食物繊維の一種なので、便秘に悩んでいる方にも最適です。

《ダイエットに成功した!》

糖分と脂肪の吸収が抑えられると体脂肪が溜まりにくく、すでに蓄積された体脂肪も燃焼しやすくなります。
また、水溶性食物繊維には満腹を感じさせる作用もあるので、ダイエットを効果的にサポートしてくれます。
・《続けやすい!》
「飲み物の味を変えない」「溶けやすい」「携帯に便利」などの理由から、手軽に継続できると好評です。

デメリット

《即効性が低い‥‥》

お通じに関しては早い方で翌日には便秘が解消されたという感想もありましたが、血糖値や中性脂肪、ダイエットに関しては飲み続けてみないと効果は分かりにくいようです。
【賢者の食卓】は薬ではなく食品なので、結果を出すためには続けることが大切です。

《お腹を下した‥‥》

水溶性食物繊維は、腸内環境を整えることで下痢の改善にも役立ちますが、その特性として、摂りすぎたり、体質や体調によってはお腹がゆるくなることもあるので注意が必要です。

AMAZONで価格・詳細を見てみる → 賢者の食卓

スポンサーリンク

賢者の食卓の効果・効能・口コミは? 関連ページ

アラプラス糖ダウンの効果・効能・口コミは?
目次1 アラプラス糖ダウンとは2 アラプラス糖ダウンの特徴3 アラプラス 糖ダウンがサポートする“糖の対策”は […]
サラシアプラスの効果・効能・口コミは?
目次1 サラシアプラスがオススメ!2 サラシアプラスがサポートする“糖の対策”は、なぜ必要?3 サラシアプラス […]
グラシトールの効果・効能・口コミは?
目次1 アイスプラント濃縮サプリ【グラシトール】とは?2 こうなる前に‥‥【グラシトール】で手軽な糖対策!3 […]
神の草ヒュウガトウキの効果・効能・口コミは?
神の草ヒュウガトウキとは、アイシー製薬株式会社から発売された商品です。 お茶タイプの神の草ヒュウガトウキのお茶 […]
神仙桑抹茶ゴールドの効果・効能・口コミは?
目次1 毎日の美容と健康に!2 神仙桑抹茶ゴールドの主原料“桑の葉”とは3 注目ポイント①《桑の葉の特有成分》 […]
フィットライフコーヒーの効果・効能・口コミは?
目次1 トクホ【フィットライフコーヒー】で、おいしい血糖値対策!2 健康のバロメーター“血糖値”について3 フ […]
大子町の「紅菊姫パウダー」の効果・効能・口コミは?
目次1 無添加・無農薬の自然食品、大子町の「紅菊姫パウダー」とは?2 高血糖はこんなにコワイ‥‥こうなる前に「 […]
グルコケアの効果・効能・口コミは?
目次1 血糖値が気になる方に!2 こうなる前にグルコケア!3 グルコケアの関与成分“難消化性デキストリン”とは […]
豆鼓エキスつぶタイプの効果・効能・口コミは?
目次1 血糖値が気になり始めた方のトクホ!2 そもそも血糖値が高いと、どうなるの?3 血糖値の管理は大変‥‥だ […]
金の菊芋の効果・効能・口コミは?
目次1 打糖サプリメント!金の菊芋とは2 知っておきたい!糖質のこと3 実は危険だらけ!?4 金の菊芋に使用さ […]

トラックバックURL

https://tonyobyo.minaoso.info/%e8%b3%a2%e8%80%85%e3%81%ae%e9%a3%9f%e5%8d%93%e3%81%ae%e5%8a%b9%e6%9e%9c%e3%83%bb%e5%8a%b9%e8%83%bd%e3%83%bb%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%81%af%ef%bc%9f/trackback/