自律神経との関係

自律神経との関係

糖尿病は体のさまざまな部分に影響を及ぼす病気です。
神経系への影響も大きく、体の機能を支える自律神経の不調にも繋がります。
糖尿病と自律神経の働きにはどのような関係があるのでしょうか。

自律神経はどんな働きをしている?

自律神経の不調は糖尿病だけではなく、ストレスが原因で起こるとも言われています。
現代はストレスを感じやすい社会なので、テレビや雑誌で話題にされることも多く、自律神経失調症という病名を聞いたことがある人は多いでしょう。
自律神経が普段、私たちの体の中でどんな働きをしているかと言うと、内臓の働きの調整や体温の調節、血圧を正常に保とうとする働きや、心臓や膀胱、生殖器の働きの調整など、体の大切な機能がうまく働くように監視しています。

糖尿病と神経障害

糖尿病になると、同時に神経系の障害にかかる人が約3割はいると言われています。
神経にもさまざまな種類がありますが、糖尿病の発症と共に影響を受けやすいのが「末梢神経」です。
末梢神経は体の中に張り巡らされていて、脳からの情報を体のすみずみに伝え、またすみずみからの情報を脳に伝える働きをしています。
糖尿病になると血液も糖を多く含んでいる状態になり、いわゆる「ドロドロ血液」の状態になるため、体のすみずみまで新鮮な血液を運ぶ働きが弱まってしまいます。
さまざまな神経の働きにも血液の流れは大きく関係していて、うまく血液が運ばれないことで張り巡らされた末梢神経の働きも鈍くなるということです。

自律神経失調症の主な症状

自律神経が不調になると、具体的に体にはどんな異常が起こるのでしょうか。
主な症状を挙げると、立ちくらみ、汗を異常にかく、またはほとんどかかない、食べ過ぎてもいないのに胃がもたれる、食べた物の消化が遅く胃の中にいつまでも残っている感覚がある、下痢

便秘など胃腸の不調、膀胱障害、勃起不全など生殖器の障害、体の冷え、不整脈、感情が安定しない、不眠症などがあります。

スポンサーリンク

自律神経との関係 関連ページ

インプラント治療との関係
インプラント治療とは、体に埋め込む形の医療機器や、それにまつわる治療法のことを言います。 心臓のペースメーカー […]
糖尿病患者の喫煙はどうなのか
目次1 喫煙は百害あって一利なし2 糖尿病患者への害 喫煙は百害あって一利なし 喫煙は交感神経を刺激して血糖を […]
心房細動との関係
心房細胞になると心拍の動きが過剰に増え、1分間で300回以上にもなると言われています。 通常であれば、安静時に […]
微量元素との関係
微量元素の不足が糖尿病などさまざまな病気に関わっているのではないかという研究は昔からされてきました。 微量元素 […]
性格との関係
糖尿病と人の性格には関係があるのでしょうか。 昔から「病は気から」と言われ、気の持ちようが病気のかかりやすさ・ […]
口の渇きについて
目次1 ドライマウス2 なぜ口が渇くのか ドライマウス 口の渇きは、「ドライマウス」とも呼ばれ、口がカサカサし […]
コーヒーとの関係
目次1 抗酸化作用とは2 クロロゲン酸がコーヒーには含まれている3 コーヒーは糖尿病のリスクを下げる 抗酸化作 […]
口臭との関係
糖尿病になると口臭がきつくなるという話を聞いたことがあるでしょうか。 糖尿病による口臭の原因はいくつかあります […]
リウマチとの関係
目次1 リウマチは合併症ではない2 免疫が暴走するのはなぜ? リウマチは合併症ではない 結論から言うと、リウマ […]
低体温との関係
目次1 低体温とは2 免疫と感染症3 予防と低体温の克服 低体温とは 低体温とは、平熱が36度以下の状態を指し […]

トラックバックURL

http://tonyobyo.minaoso.info/%e8%87%aa%e5%be%8b%e7%a5%9e%e7%b5%8c%e3%81%a8%e3%81%ae%e9%96%a2%e4%bf%82/trackback/