糖尿病神経障害の段階ごとの治療について

糖尿病神経障害の段階ごとの治療について

糖尿病神経障害は、進行すると最悪の場合は切断を余儀なくされてしまいますが、早期発見治療により改善することも決して珍しい話ではありません。

自覚症状がない人もいますが、少しでもおかしいと感じたら医師に相談し、合併症を早くみつけることが切断を避けるためには何より重要です。

また、早い段階で糖尿病神経障害とわかると、特別な治療を受けずに症状を消失させることも不可能ではありません。

まず、軽症段階での治療ですが、血糖コントロールが基本となります。

良好な状態に血糖値を維持していくことができれば、糖尿病神経障害の痛みやしびれの症状が軽減されていきます。

血糖コントロールは糖尿病治療の核になるものといえますが、基本の治療にしっかり取り組むことが、糖尿病神経障害の改善にもつながるというわけです。

ただ、自覚症状がないという人もいますが、発見が遅れることもあります。

中等症以上の糖尿病神経障害になると血糖コントロールだけでは足りないため、別の治療方法も取り入れていなかければならなくなります。

何をするかが疑問に感じるところでしょうが、薬物療法を受けることになるのが一般的です。

糖尿病神経障害の主要な原因は、ソルビトールと呼ばれる物質を生み出すアルドース還元酵素の作用にあると考えられていますが、これを抑制するアルドース還元酵素阻害薬が薬物療法では使用されます。

そして原因物質を生み出す酵素の作用を抑制するとともに、神経組織の修復に効果的なビタミンB12製剤、糖尿病神経障害の痛みやしびれの症状に効く鎮痛剤や漢方薬などの薬を組み合わせて使っていくことになるのが一般的です。

また、患者の状態や症状によっては、抗うつ薬、抗精神病薬、抗けいれん薬、抗不整脈薬、抗てんかん薬、血流改善薬といった薬が選択されることもあるでしょう。

なお、薬物療法を受けるようになったとしても、合併症が進行していると状態がよくなるまでに比較的長い期間を要する可能性があります。

したがって、なるべく合併症を起こさないようにしたり、引き起こしても血糖コントロールだけで改善したりするようにしたいところではあります。

スポンサーリンク

糖尿病神経障害の段階ごとの治療について 関連ページ

糖尿病の合併症について
ここで糖尿病の合併症についてご紹介します。 糖尿病を発症し、放置すると現れてくる3大合併症といわれる症状があり […]
糖尿病性神経障害
糖尿病の3大合併症の3つ目は、糖尿病性神経障害です。神経にも影響を及ぼすことを、糖尿病の基礎知識として押さえて […]
糖尿病性腎症
糖尿病の3大合併症のひとつに、糖尿病性腎症があります。 糖尿病イコール糖尿病性腎症であると、糖尿病の基礎知識と […]
糖尿病性腎症の段階ごとの治療について
糖尿病性腎症は第1~5期までの病期がありますが、各段階で選択される治療方法は異なります。 第1期から順番に受け […]
糖尿病網膜症
糖尿病の基礎知識として知っておきたいのが、糖尿病の3大合併症です。 糖尿病網膜症、糖尿病性神経障害、糖尿病性腎 […]
糖尿病網膜症の段階ごとの治療について
糖尿病で血糖コントロールが不良な状態にあると、糖尿病網膜症が引き起こされてしまいます。 この糖尿病網膜症は単純 […]
糖尿病の急性合併症:糖尿病ケトアシドーシス
糖尿病によって起こる合併症はいくつかあり、そのひとつが糖尿病ケトアシドーシスです。 糖尿病ケトアシドーシスは、 […]
糖尿病の急性合併症:高浸透圧高血糖症候群
糖尿病が原因で起こる高血糖性急性代謝失調のひとつが、高浸透圧高血糖症候群です。 2型糖尿病を発症した人が、ステ […]

トラックバックURL

http://tonyobyo.minaoso.info/%e7%b3%96%e5%b0%bf%e7%97%85%e7%a5%9e%e7%b5%8c%e9%9a%9c%e5%ae%b3%e3%81%ae%e6%ae%b5%e9%9a%8e%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ae%e6%b2%bb%e7%99%82%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/trackback/