糖尿病は20才頃の体重より10kg以上アップしてる人は危険!?

糖尿病は20才頃の体重より10kg以上アップしてる人は危険!?

20歳のときよりキロ以上太ると、糖尿病を発症する危険性が高まるという実験結果が明らかになりました。
その危険性はかなり高く、太っていない人に比べるとおよそ3倍もリスクが高まると言われています。
実験によると、20歳以降に体重が6~10キロ増えた人の糖尿病発症率は、2キロ未満の人と比較して2.30倍、10キロ以上体重が増えた人では、3.09倍に高まることがわかりました。
身長からみた体重の割合を示す体格指数であるBMIで比べると、20歳を起点としたBMI変化量が1未満の人と比べて、3~5増加で2.61倍、5以上では3.70倍と、その発症率は高まることが明らかになったのです。

この結果で注目すべきなのが、調査をしたときにBMIが正常値を示していたとしても、20歳以降の体重が大幅に変わった場合は発症の危険性が高まるということです。
日本人は欧米人と比較して、血糖をコントロールするインスリンと呼ばれるホルモンの分泌量が少ないと言われています。
そのため、適正体重ややや太っている人の場合でも、血糖値に異常がでることも珍しくありません。
自分は肥満体型ではないと安心している人でも、油断はできないと言えるでしょう。

ほかの研究でも、20歳以降に一時的であっても体重が10キロ以上増えた場合は、糖尿病の発症リスクが高まることがわかっています。
現在BMI25以上の肥満体型の人の場合は97%、BMI18.5の痩せ型でも72%高まると言われています。

こういった結果から、日本人は中高年期の体重よりも、若いときからどれくらい体重が増加したかが糖尿病の発病と深く関わっていると言えます。
中高年期に少しでも肥満による糖尿病のリスクを軽減したい場合は、体重を現在の体重の7%以上減らすこと、さらにその体重を維持することが大切だと言われています。
中高年期で適正体重の人の場合は、余分な糖を消費するために筋肉量を増やすことが必要となります。

スポンサーリンク

糖尿病は20才頃の体重より10kg以上アップしてる人は危険!? 関連ページ

インプラント治療との関係
インプラント治療とは、体に埋め込む形の医療機器や、それにまつわる治療法のことを言います。 心臓のペースメーカー […]
糖尿病患者の喫煙はどうなのか
目次1 喫煙は百害あって一利なし2 糖尿病患者への害 喫煙は百害あって一利なし 喫煙は交感神経を刺激して血糖を […]
心房細動との関係
心房細胞になると心拍の動きが過剰に増え、1分間で300回以上にもなると言われています。 通常であれば、安静時に […]
微量元素との関係
微量元素の不足が糖尿病などさまざまな病気に関わっているのではないかという研究は昔からされてきました。 微量元素 […]
性格との関係
糖尿病と人の性格には関係があるのでしょうか。 昔から「病は気から」と言われ、気の持ちようが病気のかかりやすさ・ […]
口の渇きについて
目次1 ドライマウス2 なぜ口が渇くのか ドライマウス 口の渇きは、「ドライマウス」とも呼ばれ、口がカサカサし […]
コーヒーとの関係
目次1 抗酸化作用とは2 クロロゲン酸がコーヒーには含まれている3 コーヒーは糖尿病のリスクを下げる 抗酸化作 […]
口臭との関係
糖尿病になると口臭がきつくなるという話を聞いたことがあるでしょうか。 糖尿病による口臭の原因はいくつかあります […]
リウマチとの関係
目次1 リウマチは合併症ではない2 免疫が暴走するのはなぜ? リウマチは合併症ではない 結論から言うと、リウマ […]
低体温との関係
目次1 低体温とは2 免疫と感染症3 予防と低体温の克服 低体温とは 低体温とは、平熱が36度以下の状態を指し […]

トラックバックURL

https://tonyobyo.minaoso.info/%e7%b3%96%e5%b0%bf%e7%97%85%e3%81%af20%e6%89%8d%e9%a0%83%e3%81%ae%e4%bd%93%e9%87%8d%e3%82%88%e3%82%8a10kg%e4%bb%a5%e4%b8%8a%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%81%97%e3%81%a6%e3%82%8b%e4%ba%ba%e3%81%af/trackback/