フィットライフコーヒーの効果・効能・口コミは?

フィットライフコーヒーの効果・効能・口コミは?

トクホ【フィットライフコーヒー】で、おいしい血糖値対策!

ここ最近よく見聞きするようになった“血糖値”。
健康志向の高まりにより、血糖値を気にする人が増えています。

なぜなら血糖値は健康のバロメーターとされており、血糖値が高い状態を放っていると、体に様々な悪影響を及ぼすからです。
高血糖の主な原因は、糖質の摂りすぎや運動不足といった生活習慣にあります。

なので、血糖値が気になる人は食生活の改善や運動が必要となりますが、分かっていても、今までの生活を急に変えることはなかなかできません。
特に糖質はご飯や麺類などの主食をはじめ様々な食品に含まれているため、これらを制限するのはストレスが溜まりますし、制限しすぎると、かえって健康を損なう危険性もあります。

健康対策は日々の積み重ねが大切なので、長く続けていけるように手軽で無理のない対策を行うことが重要です。
フィットライフコーヒーは、そんな血糖値が気になる人のために開発されました。

食事に含まれる糖の吸収をおだやかにする機能性食物繊維“難消化性デキストリン”が配合されたトクホ(特定保健用食品)です。
特定保健用食品とは、健康に有用な機能性、安全性、品質などが科学的に認められている食品であり、フィットライフコーヒーは、食後の急な血糖値の上昇を抑える効果が厚生労働省に認められています。

いつも飲んでいるコーヒーをフィットライフコーヒーに替えるだけで誰でも手軽に、しかも美味しく血糖値対策を続けることができます。
「血糖値が気になるけど、生活習慣を変えたりサプリメントを飲むのは長続きしない」という人に是非オススメです!

フィットライフコーヒーの公式ページです

健康のバロメーター“血糖値”について

健康のバロメーターとして重視されている血糖値ですが、そもそも血糖値とは何か、何が原因で数値が高くなるのか、高血糖になるとどうなるのか、ご存知ですか?健やかな毎日を送るために、健康管理の目安となる血糖値のことを知っておきましょう!《血糖値って何?》糖質は胃の中でブドウ糖に分解され、小腸から吸収されて血管内に入り、血液によって全身へと運ばれます。
そのため、血液中にはブドウ糖が含まれており、それがどれだけ含まれているかを示すのが血糖値です。

高血糖とは、どんな状態?

血糖値は、空腹時に下がり、食事をとると上がります。
通常は食後に血糖値が上昇した際、インスリンというホルモンの働きによってしばらくすると下がるのですが、何らかの原因でそうならない場合があります。
糖質を摂取してから一定時間が経過しても血糖値が下がらない状態、つまり、血糖値が高い状態が続くことを高血糖と言います。

主な原因は生活習慣

高血糖になる原因は、遺伝的にインスリンの分泌などに問題があるケースもありますが、ほとんどの場合は日々の食生活が影響します。
糖質が含まれる炭水化物などを食べ過ぎたりすると血糖値が急激に上昇し、その後に下がりにくくなります。

高血糖の影響は大きい!

高血糖が慢性化すると血管などがダメージを受けて動脈硬化などを引き起こしたり、特に糖尿病にかかる可能性が非常に高くなります。
糖尿病は合併症を起こしやすく、それが原因で昏睡状態になったり、最悪の場合、命を落とすこともある危険な病気です。
また、高血糖になると脂肪が溜まりやすく、老化も早まります。

フィットライフコーヒーの主成分“難消化性デキストリン”とは

フィットライフコーヒーは、血糖値が気になり始めた人にオススメの特定保健用食品です。

ご飯やパン、麺類などの炭水化物、ジャガイモなどの穀物、バナナなどの果物、砂糖を使ったお菓子やケーキなど、様々な食品に含まれる糖質は摂りすぎると高血糖の原因になりますが、これらを制限することは難しく、ストレスでドカ食いしてしまったり、栄養バランスが崩れやすくなります。

フィットライフコーヒーなら、糖質を含んだ食品と一緒に摂るだけで糖の吸収がおだやかになり、食後の急激な血糖値の上昇を抑えることができます。
なぜ、そんなことが可能なのか。
その秘密は、主成分の難消化性デキストリンにあります。

難消化性デキストリンって何?

トウモロコシのデンプンを原料とした水溶性食物繊維です。
元々は、食の欧米化に伴う現代人の食物繊維不足を補う目的で作られました。
難消化性という名のとおり消化されにくい素材で、水に溶けやすく、胃で溶けにくい性質を持っています。
無味無臭なので、コーヒーの味や香りを損なうことはありません。

安全性は?

難消化性デキストリンは、厚生労働省から安全性が認められています。
また、国際的にも「1日の摂取許容量の上限値を定める必要がなく、副作用の心配がない安全な食品素材」として分類されています。

水溶性食物繊維とは?

水に溶ける性質を持った食物繊維のことで、水分を含むと、粘性のあるゲル状に変化します。
このゲルが糖を巻き込みながら胃腸内をゆっくり移動するため、糖が吸収されるスピードを遅くし、血糖値の急な上昇を抑えることができるのです。

フィットライフコーヒーの3つの特長

フィットライフコーヒーには、健やかな毎日をサポートする3つの特長があります。

食事に含まれる糖の吸収をおだやかにする!

主成分の難消化性デキストリンには、食事から摂取した糖が体内へ吸収されるスピードを遅くする働きがあります。
フィットライフコーヒーあるいは普通のコーヒーを飲みながらあんパンを食べる臨床試験では、フィットライフコーヒーを飲んだ場合食後の血糖値の上昇がおだやかになることが実証されました。

たった1杯でレタス2個分の食物繊維が補える!

近年は食物繊維の摂取不足が進み、厚生労働省からも健康維持のために食物繊維の摂取量を増やすことが推奨されています。
しかし、摂取目標量を現代の一般的な食事から補うことは難しく、十分な量の食物繊維を摂ろうとするとカロリーオーバーになってしまいます。
フィットライフコーヒーには食物繊維がたっぷり6.7gもブレンドされており、不足しがちな食物繊維を簡単に補うことができます。
その含有量を、食物繊維が豊富な他の食材に換算すると、レタスなら約2個分、ナスなら約3本分、トマトなら約4.2個分、キュウリなら約6本分、玄米なら約4杯分に相当します。

美味しくて手軽だから続けやすい!

どれだけ体に良いことでも、続けなければ意味がない。
フィットライフコーヒーは、その点を重視して「美味しく飲めること」にこだわり、クセのないマイルドなコーヒーの味を実現しました。
1杯分ずつ個包装されているので、風味が落ちることもありません。
また、携帯しやすく、作り方も簡単なので、職場や旅行先などでも手軽に飲むことができます。

フィットライフコーヒーがこだわった、おいしさと品質

病気というのは、体の不調だけでなく、ストレスからくるものもあります。
糖質の摂りすぎは高血糖の原因となって糖尿病につながるため、血糖値が気になる人は糖質を控えなければいけませんが、食べたいものを我慢してストレスが溜まったらそれは決して健康とは言えません。

健康食品も同様に、美味しくないものを無理して摂るくらいなら、何もせずにストレスのない生活を送る方が健康的と言えます。
「体が健康なだけでは、健康とは言えない。心と体が喜んで、初めて本当の意味の健康になる。」

健康生活応援企業として健康の大切さを追求し、様々な健康食品を販売している株式会社ミル総本社はこうした想いから、生活の中で自然に健康づくりに取り組める商品としてフィットライフコーヒーを開発しました。
毎日自然に取り入れられるよう、日常的に飲まれているコーヒーに着目し、無理せず続けられるよう「おいしいコーヒー」であることにとことんこだわり、何度もテイスティングを繰り返して完成した自信作です。

血糖値対策を目的とした健康維持のアイテムであることはもちろん、食事の際の飲み物としても美味しく、味や香りを楽しみながら飲めるコーヒーに仕上がっています。
実際にフィットライフコーヒーを飲んだ人からも評判が良く、愛飲者の93%が「すごく美味しい」「美味しい」「普通」と回答しています。

また、安心して飲み続けるためには品質も重要!株式会社ミル総本社は品質管理の国際規格の認証を取得しており、フィットライフコーヒーにおいても高品質にこだわって国内の自社工場で生産しています。

フィットライフコーヒーの公式ページです

フィットライフコーヒーの原料“コーヒー”の嬉しい効果

フィットライフコーヒーが“コーヒー”である理由は、「多くの人が日常的に飲んでいて、生活の中で自然に取り入れやすいから」だけではありません。
「飲みすぎると体に悪い」というイメージのあるコーヒーですが、実は多くの健康効果をもたらすことが医学的に証明されており、毎日適量を飲むことで健康対策に役立つのです。

糖尿病を予防する!

コーヒーに含まれるカフェインにはインスリンの分泌を促す働きがあり、血糖値の上昇を抑えることができます。
実際に世界各国で、コーヒーの摂取により糖尿病のリスクが低下したことが報告されています。

体脂肪を減らす!

コーヒーに含まれるカフェインやクロロゲン酸には脂肪の燃焼を促す働きがあり、ダイエットに有効です。

老化を予防する!

老化の主な原因は、細胞を酸化させる活性酸素と言われており、その働きを抑制する抗酸化物質がアンチエイジングに役立ちます。
コーヒーは、この抗酸化物質が野菜や果物よりも多く、吸収率も高いため、老化予防に最適です。

二日酔いを予防する!

二日酔いによる頭痛は、アセトアルデヒドという有害物質が主な原因とされています。
カフェインには、この有害物質によって拡張された血管を収縮させると共に、アセトアルデヒドを体外へ排出する働きがあります。

覚醒もリラックスもできる!

カフェインには中枢神経を興奮させる働きがあり、眠気を抑えることができます。
また、コーヒーの香りは脳を活性化して集中力や記憶力を向上させる他、脳にα波を発生させてリラックス効果をもたらすことも実証されています。

フィットライフコーヒーの作り方&飲み方

フィットライフコーヒーの魅力は、美味しく手軽に続けられるから無理なく、しっかりと血糖値対策ができること!
もちろん、作り方はとっても簡単!

①カップにフィットライフコーヒーを1包(8.5g)入れる。
②お湯を約100ml注ぎ、よくかき混ぜたら完成。

1杯分ずつ個包装された粉末タイプなので、カップとお湯さえ用意しておけばあとは食事の時にサッと溶かすだけで、職場などでも簡単に作ることができます。
フィットライフコーヒーを飲むタイミングは、いつも飲んでいる普通のコーヒーと同じでOK!
ただ、フィットライフコーヒーの最大の特長は食事に含まれる糖の吸収をおだやかにすることなので、血糖値が気になる場合は食事や間食の際に一緒に飲んだ方が効果を実感しやすくなります。

また、フィットライフコーヒーはクセがなく、普段コーヒーを飲まない人でも飲みやすい味になっていますが、ブラックで飲むのは苦手な人もいるかと思います。
より効果的な血糖値対策のためには、そのままブラックで飲むのが一番なのですが、どうしても飲みづらい場合は牛乳や砂糖を加えて自分好みにアレンジしてもOK!

例えば、お湯の代わりに温かい牛乳を注いで泡立たせながら溶かし、お好みでシナモンパウダーを振りかけて、カプチーノにしたり。
マシュマロをのせて、まろやかなマシュマロコーヒーにしたり。
粉末タイプのミルクココアをブレンドして、コクのあるホットチョコモカにしたり。

ホイップクリームを加えて、ウィンナーコーヒーにするのもオススメ!
ウィンナーコーヒーにはブランデーを少し入れたらリッチな気分を楽しめます。

フィットライフコーヒーの詳細情報

フィットライフコーヒーの概要

・厚生労働省に認められた特定保健用食品
・食事に含まれる糖の吸収をおだやかにする
・不足しがちな食物繊維を補える
・簡単な作り方とクセのない美味しさで手軽に続けられる
・15年間のロングセラー商品・累計7800万杯を突破

原材料

難消化性デキストリン、コーヒー(粉末)

成分表

※1包(8.5g)あたり熱量:19kcal、たんぱく質:0.2g、脂質:0g、糖質:1.1g、食物繊維:6.7g、ナトリウム:0.7mg
関与する成分‥‥難消化性デキストリン(食物繊維として):6.4g

購入について

・お試し5包セット‥‥540円(初回限定で送料無料)※税込
・30包入り‥‥3,240円※税込
・60包入り‥‥6,264円(初回限定で送料無料&プレゼント付き)※税込

よくある質問

「血糖値が高くなくても飲めますか?」

正常な血糖値が下がりすぎることはないので、安心してお飲みいただけます。

「1日何杯まで飲んでいいですか?」

飲み方や量に決まりはなく、通常のコーヒーと同様にお飲みいただけます。
ただし、食物繊維の摂取量が急増する人もいるので、その場合は飲む量を調節してください。

「牛乳や砂糖を足してもいいですか?」

血糖値上昇抑制効果の検証実験は何も足さずに行った結果なので、血糖値が気になる人はブラックで飲むことをオススメします。
食物繊維の補充や嗜好品としての飲用を目的とする人はお好みの飲み方でお楽しみください。

「薬を服用中でも飲めますか?」

食品なので問題ありませんが、事前に医師などに相談することをオススメします。
なお、血糖値に異常を指摘された人や、糖尿病の治療を受けている人は医師などに相談した上でご利用ください。

フィットライフコーヒーの口コミ

フィットライフコーヒーを購入した人たちの感想です。

飲みやすくて美味しい!

「血糖値が気になり始めたので購入しました。
味が売りのようですが、正直あまり期待はしていませんでした。
が、本当にクセがなくて飲みやすいし、美味しい!砂糖などを入れなくても美味しくいただけます。
これなら長く続けられそうです。」

一日の始まりに元気づけてくれる!

「毎朝一杯のフィットライフコーヒーを飲むのが私の日課です。
一日の始まりに飲むことで元気に過ごせる気がします。
おかげさまで毎日快便、お腹もスッキリです。」

血糖値に効果あり!

「健康診断で血糖値がやや高めと指摘されて飲み始めました。
飲み始めの頃は、良い意味でお腹に違和感があり、何となく効いているのを実感していました。
実際にそれは数値にも表れて、次の検査では正常値になっていました。」

便通の良さにビックリ!

「美味しいとまではいかないけど、インスタントコーヒーと変わらない味で普通に飲みやすいです。
1日4杯くらい飲んでいるのですが、とにかく便通がスゴイ!今までにないくらいお通じが良くなって驚いています。
血糖値に関しては、まだ検査前なので分かりませんが、便秘への効果はしっかりと実感できました。」

血糖値もお腹の調子も良好!

「やや高めだった血糖値が、フィットライフコーヒーを飲んで以降検査で指摘されることはなくなりました。
また、お腹の調子も良くなり、便秘が解消されました。
コーヒー好きなので、健康食品というよりも普通に嗜好品として飲んでいます。
おいしく健康管理ができて気に入っています。」

飲み応え抜群!

「こういうタイプのコーヒーは量が少なくて味が薄いものが多い中、これはたっぷり作ることができ、風味もしっかりコーヒーです。
飲み応えがあり、通常のコーヒーのような満足感が得られます。
毎日1包ずつ携帯し、職場でも昼休みに飲んでいます。
お湯を注いで、すぐに飲めるのが便利です。」

すっかり習慣に!

「以前はコーヒーを飲むことがほとんど無かったのですが、今では夕食後のコーヒータイムが習慣となり、家族団らんにフィットライフコーヒーが主役になりました。」

コーヒー嫌いでも飲める!

「どちらかといえばコーヒーは苦手な方でしたが、脂肪燃焼効果があると聞き、ダイエット目的で飲んでいました。
こちらの商品はダイエットコーヒーの中では高価な方だと思いますが、コーヒー嫌いな人でも飲めるくらい美味しくて飲みやすいです。
1杯分ずつ分けられているから使いやすいですし、手軽に生活習慣病を予防できるところが良いですね。」

両親へのプレゼントに!

「頑固な便秘症の父と、糖尿病を患っている母へのプレゼントとして購入。
二人ともコーヒーを愛飲しているので、フィットライフコーヒーは最適でした。
美味しいと喜んでもらえて、効果も期待できそうです。」

糖尿病の母が絶賛!

「糖尿病を治療中の母が飲んでいます。
本格的なコーヒーに比べると最初は味気なかったようですが、今では味に慣れて“おいしい!”と言っています。
60包入りを1箱飲み終わる頃には血液検査の結果もかなり良くなったらしく、とても喜んでいました。」

フィットライフコーヒーの公式ページです

スポンサーリンク

フィットライフコーヒーの効果・効能・口コミは? 関連ページ

アラプラス糖ダウンの効果・効能・口コミは?
目次1 アラプラス糖ダウンとは2 アラプラス糖ダウンの特徴3 アラプラス 糖ダウンがサポートする“糖の対策”は […]
サラシアプラスの効果・効能・口コミは?
目次1 サラシアプラスがオススメ!2 サラシアプラスがサポートする“糖の対策”は、なぜ必要?3 サラシアプラス […]
グラシトールの効果・効能・口コミは?
目次1 アイスプラント濃縮サプリ【グラシトール】とは?2 こうなる前に‥‥【グラシトール】で手軽な糖対策!3 […]
神の草ヒュウガトウキの効果・効能・口コミは?
神の草ヒュウガトウキとは、アイシー製薬株式会社から発売された商品です。 お茶タイプの神の草ヒュウガトウキのお茶 […]
神仙桑抹茶ゴールドの効果・効能・口コミは?
目次1 毎日の美容と健康に!2 神仙桑抹茶ゴールドの主原料“桑の葉”とは3 注目ポイント①《桑の葉の特有成分》 […]
大子町の「紅菊姫パウダー」の効果・効能・口コミは?
目次1 無添加・無農薬の自然食品、大子町の「紅菊姫パウダー」とは?2 高血糖はこんなにコワイ‥‥こうなる前に「 […]
グルコケアの効果・効能・口コミは?
目次1 血糖値が気になる方に!2 こうなる前にグルコケア!3 グルコケアの関与成分“難消化性デキストリン”とは […]
賢者の食卓の効果・効能・口コミは?
目次1 糖分と脂肪のWトクホ!2 【賢者の食卓】の3つの特長+2つの推薦・推奨3 【賢者の食卓】の主成分“難消 […]
豆鼓エキスつぶタイプの効果・効能・口コミは?
目次1 血糖値が気になり始めた方のトクホ!2 そもそも血糖値が高いと、どうなるの?3 血糖値の管理は大変‥‥だ […]
金の菊芋の効果・効能・口コミは?
目次1 打糖サプリメント!金の菊芋とは2 知っておきたい!糖質のこと3 実は危険だらけ!?4 金の菊芋に使用さ […]

トラックバックURL

http://tonyobyo.minaoso.info/%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc%e3%81%ae%e5%8a%b9%e6%9e%9c%e3%83%bb%e5%8a%b9%e8%83%bd%e3%83%bb%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%81%af/trackback/